会社概要

 

会社名 日本語名:アトラス株式会社
英語名:ATLAS CORPORATION JAPAN
本社所在地 ■本社
北海道札幌市中央区北4条西3丁目1札幌駅前合同ビル9F
支店所在地
■オンライン英会話eAtlasマンツーマン英会話 Webマーケテイング事業部
北海道札幌市中央区北4条西3丁目1札幌駅前合同ビル9F 電話:011-210-9991
■札幌駅前LS
北海道札幌市中央区北4条西3丁目1札幌駅前合同ビル9F
電話:011-211-0492
■札幌大通LS
北海道札幌市中央区南1条西5丁目7-2 豊川南1条ビル7F
電話:011-210-9990
■横浜LS
神奈川県横浜市西区北幸2丁目1-6 鶴見ビル2F
電話:045-313-1517
■名古屋駅前LS
愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目17番25号アスタービル7F
電話:052-581-8444
■名古屋栄LS
愛知県名古屋市中区栄3-7-9 新鏡栄ビル9F
電話:052-265-9166
■大阪梅田LS
大阪府大阪市北区芝田2丁目7番18号オーエックス梅田ビル7F
電話:06-4256-7190
創業 1995年4月(米国法人)
2001年3月(日本法人)
設立 2003年3月
代表者 代表取締役社長: ピーター・ヨネナガ
資本金 10,000,000円(2010年現在)
決算期 12月
従業員数・在籍講師数

日本人スタッフ 30名以上(2015年現在)、講師 1000名以上(2015年現在)

 

 

●業務内容●

マンツーマンに特化した語学スクール運営

英語以外の外国語講師(英語、韓国語、中国語、 フランス語、ドイツ語、スペイン語、 イタリア語、ロシア語など)の語学レッスン提供

法人向け英会話レッスン の提供

講師派遣レッスンの提供

語学学習カウンセリング 留学・ ワーキングホリデー・ホームステイなどのサポート事業

eラーニング型オンラインスクール事業

合宿制英会話スクール事業

韓流・華流エンターテイメント事業

 

●アトラス株式会社 代表取締役社長 ピーター・ヨネナガ●

1972年、北海道札幌市生まれ。
1995年、米国カリフォルニア州サンフランシスコ・ベイエリアやシリコンバレーにてAtlas Corporation U.S.A.創業。
2003年、日本法人の代表取締役社長就任。

7歳の時に単身渡米し、中学生時に一時帰国。 卒業後、再度渡米し、米国西海岸の大学、大学院で第二言語教授学(TESOL)、国際関係学(IR)、ビジネス・アドミニストレーション (MBA)などを学び、2000年に来日。 カリフォルニア大学バークレー校国際関係学(International Relations))卒業。同校大学院Master of Business Administration(MBA)卒業。

日本初のLS開校後、口コミにより規模が拡大し、マンツーマン英会話に特化した英会話スクール「Atlasマンツーマン英会話」 を設立。東京以北の語学スクールとして初の全国展開をはじめ、語学教育業界の リーディング・カンパニーとして在籍講師数、生徒総数などで多くの記録を塗り替えている。 また「自分のお金で借金なし経営で マスコミにも話題に。

米国カリフォルニア州サンフランシスコ市、または北海道に在住。米国時代から無借金経営が20年を越え、 ビジネスモデル的、財政的にも健康な経営を心掛けている日系米国人。

「Atlasマンツーマン英会話の3つのミッション」

Atlasでは語学教育業界の「リーディング・カンパニー」として、今日も英会話の新しい可能性を創造し続けています。

2001年の創業時には、自宅やオフィスに講師を派遣する派遣型マンツーマンレッスンを語学教育業界ではじめて導入し、市場にマンツーマンレッスンの概念を浸透させることに成功しました。

2003年には、「自宅学習」と「レッスンカリキュラム」で相乗効果を発揮できるLS(教室)施設を導入し、年間を通じた日本人カウンセラーによる学習カウンセリングによって英会話力にとどまることなく英会話を通じてお客様の「なりたい自分になる」サポートを続けています。

Atlasが英会話の新しい可能性や環境を市場に生み出し続けるのは、3つのミッションという経営理念の達成を目指しているからです。

①語学教育・スクール業界の変革
②日本人メンタリティーの変革
③プラウト経営主義へのスムーズな移行

創業以来守り続けている、私たちの存在意義であり、私たちの未来であり、今日のあるべき姿です。Atlasは理念の達成を真剣に目指し、行動する「ソーシャル・カンパニー」です。3つのミッションを行動基準として「マンツーマンレッスン」や「オンラインスクール」、さらに「10ヶ国語のマルチリンガルレッスン」のように、柔軟で新しい概念を市場に生み出し続けることを約束します。